2016年03月01日

花見スポット 神田川沿いの桜並木

sakura_1南池袋・東池袋・雑司が谷エリア内ではないがその地域の方々に愛されている花見の名所を紹介する。今年は4月上旬が開花だそうで中旬くらいまで楽しめそうだ。
オイラは神田川沿いの桜並木と呼んでいる。具体的には明治通りと新目白通りが交差する高土橋交差点を新目白通り江戸川橋方向へ進む辺りだ。

sakura_2道に沿って神田川があり川の両脇が遊歩道になっている。その神田川に沿って桜並木が江戸川橋まで続いている。写真にもあるように川に垂れ下がるようにびっしりと桜が続いており途中の橋の上から見た光景が壮観だ。江戸川橋から高土橋へ向かって歩くも良し。その逆も可だ。途中椿山荘の裏門から入り日本庭園を見物してお酒等をひっかけるも有りだ。

sakura_3但しグループでじっくり座って花見をするようなエリアは江戸川公園内位しか無い。歩いて楽しむのが良いだろう。
夜桜もきれいなのでカップルならそちらがお薦め。
コースとしては都電荒川線の学習院下で下車 神田川沿いまで200m歩く。
後は川沿いに進み椿山荘に立寄るのが理想的。

いい街豊島区をもっと知ろう
この情報が役に立ったなって思う方は
こちらをクリック 人気ブログランキング ←カチッ

brohiro at 08:53コメント(0)トラックバック(0) 
公園 | 花見スポット

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字